毎日タカラヅカ

毎日タカラヅカ

タカラヅカファンライフをエッセイ漫画で綴ります。

MENU

2020年まで営業の宝塚ホテルに泊まってみた!

みなさんこんにちは、モモオです!!

宝塚大劇場に観劇の旅にでかけた私は、せっかくなので、宝塚歌劇団のオフィシャルホテルである、「宝塚ホテル」に泊まってみよう!!と一念発起いたしました!

その時の模様をお届けいたします!

趣深い宝塚ホテル

f:id:myzuka:20171017214147p:plain

宝塚ホテルは、老朽化が進んだことや、耐震の問題から、宝塚大劇場の隣に新しく建設されることが決まりました。そのため、現在のホテルは新しいホテルが完成する2020年までの営業となります。現在の建物は、残念ながら解体され、その跡地には住宅が建設される予定とのこと…涙。

皆さんに愛されてきた、歴史ある宝塚ホテルがなくなってしまう前に、一度でも宿泊できて、とても嬉しいモモオです!

さぁ、ホテルに足を踏み入れてみましょう!

宝塚らしい、きらびやかなエントランス

f:id:myzuka:20171017212815p:plain

「おおお〜!ザ・タカラヅカ〜!!」

さすが歴史ある宝塚ホテル、レトロな雰囲気で、シャンデリアと赤い階段が出迎えてくれました!!こうでなくっちゃね、タカラヅカフォーエバー!!

↓ 階段が陽の光に照らされて美しかった〜。

f:id:myzuka:20171017215732p:plain

↑ こちらの写真は「すみれの間」で、お茶会のイベントなどが行われてきました。エレガントな空間が広がっています! 

他にも、これまで数々のイベントが行われてきたお部屋があります。

また、こちらでは結婚披露宴も行うことができ、なんと、かの有名な手塚治虫先生が、こちらで結婚披露宴を行ったのだそうです…!驚きですね!これまでにたくさんの方々がこちらで大切な思い出を作られてきたことを思うと、感慨深いモモオです…!そんなホテルがなくなってしまうのは、多くの人にとってとてもさみしいことだと思いますが、なくなる前の姿をじっくり目に焼き付けて参りましたよ!!

客室は予想どおり普通のお部屋でしたが…

客室はどうなのか…!?というと、歴史を感じさせるレトロさはありますが、いたって普通のお部屋でした笑。

そんなことより、私がこの客室で、最も気に入ったところは、

スカイステージが観られるところです!!笑

現地に早く着きすぎてしまったので、観劇前にお部屋でスカイステージを観て、まったりと過ごしました。そして夜寝る前と、朝起きた直後もスカステ。観劇も含めて一日中観ていられるという幸せ…!

新しいホテルはさらにバージョンアップする模様!!

新しく建設される宝塚ホテルは、宝塚大劇場のすぐ隣で、アクセスもよく、ディナーショーなどが行えるホールも兼ね備えたものとなるそうです!ぜひ泊まってみたいですね!!