毎日タカラヅカ

毎日タカラヅカ

タカラヅカファンライフをエッセイ漫画で綴ります。

MENU

東京千秋楽まで二週間を切った!!朝夏まなとさんを好きになった瞬間を思い出してみました

こんにちは、モモオです!

朝夏まなとさんの東京の千秋楽まで、あと二週間を切りました。正直言うと、それを思い出すたびに、はぁ〜…ってため息をついてしまう毎日のモモオです。祝福の気持ちと同時に、さみしさがこみあげてきます。(すいません、さみしがってて)

私は来週の公演を1回最後に観に行って、千秋楽のライブビューイングにも行く予定です。大劇場で一度観て以来の、神々の土地・クラシカルビジューなので、どんなふうに舞台が進化しているのか、楽しみどころの話じゃない!!です!! 

さて、そんなところで、私モモオが朝夏まなとさんを好きになった瞬間のことを、改めて書いてみたいと思います。(以前、一度載せた漫画なのですが、思い出しながらもう一度文章を書いてみました)

みなさん、これまでの朝夏まなとファンライフを思い出しながら、千秋楽の日を迎えられると思います。そんな想いを色々な人と共有しながら、過ごしていきたい二週間弱です!!!(涙)

初めて朝夏まなとさんを知った時のこと

朝夏まなとさんを初めて知った時の私は、タカラヅカ離れの真っ最中。以前は劇場によく行っていたけど、その後すっかり劇場から足が遠のいてしまい、タカラヅカの最近の事情がまったくわからず、誰がどの組のトップスターなのかも知らないという状態でした。

姉が宝塚友の会に入会していて、我が家には友の会の公演案内パンフレットがいつも届いていたんです。

ある日、何気なく、パンフレットを手にとった私。いつもパンフレットも見なかったのに、この日はフラッと手に取ったのです。(運命よありがとう)

f:id:myzuka:20170506173117p:plain

以前から宙組が好きだったので、宙組のページを見てみたところ、そこには朝夏まなとさんのお写真が。

f:id:myzuka:20170506173133p:plain

訪れる小さな衝撃…(はっ…)

ものすごく大きくて魅力的な瞳と、爽やかな存在感に、ハッとしました。

こ、これは…じわじわと押し寄せる何らかの予感…。

しかしですよ。タカラヅカから遠く離れてしまったことだし、お写真だけの印象では、この人のことはわからないわね、話しているときの声や、歌声、歌やダンスの感性、その全てから発せられる感性、インスピレーション…。とかとか、色々の要素で、ハマってしまうのがタカラジェンヌというもの…。

だからこの予感は、気のせいかもしれない。

…なんて思いながら…(その考えがすでに必死)

f:id:myzuka:20170506173140p:plain

このように、私は慎重に朝夏まなとさんの動画をチェックし始めました。

その結果…。

f:id:myzuka:20170506173145p:plain

ズガーン…(雷落ちた)

…たいへんだッッッ!!!!

声も歌い方も、上記に説明したことのなんもかんも、動画見る限り、すごく好きだわッ!!!

どうすんのこれ、劇場に観に行って確認しないとまずいんじゃないのこれっ!!!

ワタワタ、ワタワタ…

…というわけで、宝塚友の会のパンフレットから、私は朝夏まなと街道への道を歩み始めたのでありました。

 私が思う、第一印象からの朝夏まなとの魅力(語るの何度め?)

退団の日まで、もう日もないし、もう語らせてください!何回めだよって話ですけど!!

魅力だらけのまぁ様ですけど、私が、第一印象から、特に好きになって、劇場に何年かぶりに行き、タカラヅカファンにカムバックした主な魅力はこちら。

①特に、声!

セリフの時も、歌声の時も、少しハスキーボイスで、爽やかでキュート!!

よく通る声質で、クリアーに聴こえてくる声なんですよね〜。それでいて、丸い声。柔らかく響き、ツンツンとんがってない。これは劇場で歌声を聞きたいっと思いました。声の魅力というのは、好きになる大きな要素なんだな〜。

②清潔感・さわやかさ・ポジティブさに溢れる表情

ヅカメイクの時も非常に爽やかかつ優雅だけど、素顔がまた清潔感とポジティブさに溢れる表情をされるんですよね。お写真でも素敵ですけど、動画になったときの、勢いがあって、くるくると変わるバリエーション豊かな表情がとても良くて、これも劇場で生で見たいと思わせる魅力です。

※実際のところ、劇場で至近距離で見るまぁ様の顔の表情はほんとにすごい。迫力満点で、アワワ…ってなりました。 

ああ…懐かしいなぁ。そんなふうに思って、ワクワクして劇場に行って、「ああ、来てよかった〜!」て思った日のことが!

あれから月日が流れ、こんなふうにまぁ様愛を叫ぶブログを書いて、そしてあと何日かしたらタカラヅカを卒業されることを思うと、本当に不思議な気持ちです。

というわけで…まぁ様愛がダダもれのモモオでした。

次の次の週末は、もう東京の千秋楽。一体どれほどの人が集まるのだろうと考えると恐ろしいものがありますが、モモオもその人だかりの中に一体となって、泣いたり笑ったりしている予定です!!!

だんだん寒くなって来たので、あったかくして、参りましょうね、入出待ち!!